テンダのDX

外部サービス

自動化ツール『UiPath』

UiPath社が提供するRPA(自動化)ツールです。人間が行っているパソコン上の特定の操作をロボットに対応させることで作業の効率化を実現します。

ABOUT

UiPathとは

UiPathはUiPath社が提供するRPA(自動化)ツールです。
RPAとはRobotic Process Automatio(ロボティック・プロセス・オートメーション) の略称。
文字通りロボットが業務を自動に行ってくれるというもの。
パソコン上で従業員が行う単純作業などをロボット(自動化ソフトウェア)により自動化するもので、業務改善・効率化を考える際に必須ともいえる技術です。

膨大な行のエクセルの内容をウェブ上で個別に検索をするといった時間のかかる作業をロボットに任せたり、毎月1回全従業員が行わなければいけないルーチンワークをボタン一つで実行できるようにする、といった活用が可能です。

実行する作業はあらかじめ専用のツールを用いて登録しておく必要があります。
簡単に登録が行えるツールも提供されておりますが、どういった業務をどのようにして自動化すれば業務改善・効率化につながるのかの判断が重要です。

テンダでは知識のある専門スタッフがUiPathの導入を支援いたします。

 

CASE

このサービス・ソリューションを利用した
課題解決の紹介

ウェブ開発

RPAロボットへの影響が出ないように既存サイトをリニューアルしたい

既存サイトをリニューアルしたいが、作業効率のために作成したRPAロボットに影響が出てしまうため、なかなか実現できていない

業務改善

運営するゲーム配信サービスについて、プラットフォームごとの集計作業が大変

自社でゲームの配信サービスを運営している。配信プラットフォームが複数あり、毎日それぞれ個別に集計作業を行っているため時間や手間が大きい。

業務改善

月一回のタイミングで一括入力する社外メンバーの勤怠情報入力に時間がかかる

定常的に社外に常駐している社員が複数名いるが、自社の勤怠システムへの情報入力が必要。現在はExcelファイルに入力した内容を人事総務の担当者が手入力を行っているが、1日がかりの作業になることもあり負担が大きい。

業務改善

頻繁に行う社内のルーチンワークの手間を減らしたい

社内の申請ワークフローの内容確認、期限管理など、シンプルな作業だが、量が多い、都度の対応が必要であるなど担当者の負担が大きい。

SERVICE / SOLUTION

関連サービス・ソリューション

外部サービス

『Office365利活用サービス』

Microsoft 365のTeamsやPower Apps、Power Automate等のサービスを活用し、お客様の業務改善をご支援します。