テンダのDX

業務改善

会員制サイトの情報解析ができておらず、効果的な施策が立案できない

会員のサイト内での動向が把握できていないため、効果的な広告の出し方やキャンペーンの企画立案ができない。客観的な事業報告もできていない。

ITコンサル

課題

課題や改善すべきポイントがわからない

・サイト内に情報取得の仕組みが実装されていない。
・情報解析業務の担当者がおらず、ナレッジがない。
・広告の対費用効果が測定できていない。

課題や改善すべきポイントがわからないため、サイト運営部門の主観的な企画にとどまっている。
客観的な事業報告もできていない。

解決アプローチ

Google アナリティクスの導入および解析業務を支援

解析業務の新規創設を支援。
Google アナリティクスと事業個別管理情報の融合により、高コストパフォーマンスの独自分析サイトを構築、分析業務のツールとして提供した。

達成効果/期待効果

サイト内での会員動向が把握できるようになり、企画立案が行いやすくなった

Googleアナリティクスの導入によってサイト内での会員動向が把握できるようになり、企画立案が行いやすくなった。
また、解析業務を立ち上げ販売事業業務に組み込むことで販売事業に対する組織力向上が実現できた。
解析業務を通じて業務タスクも明確になった。

SERVICE / SOLUTION

この課題を解決した
サービス・ソリューションの紹介

戦略立案

『テンダコンサルティング』働き方改革/ワークスタイル変革を実現

働き方改革/ワークスタイル変革にフォーカスし、上流から下流までトータルサポートいたします。テンダのプロダクトやサービスを活用することでお客様の各種課題を解決に導きます。

CASE

関連する課題解決

ウェブ開発

複数システムの多様な情報を一元管理したい

各システムのデータ形式の相違が一元管理を複雑なものにしている。 また、商品情報などを提供しているWebサイトにおいて、最新情報の更新までにタイムラグが発生している。

業務改善

Excelファイルで管理している業務をシステム化したい

業務の進捗状況などの管理をExcelファイルで行っているが、データ破損など様々な課題が発生しており、運用上望ましくない状況となっている。

ウェブ開発

プレミアグループ株式会社様:ラボ型開発「テンダラボ」を活用し、初めてのユーザー向けプラットフォームサイトを構築

プレミアグループ株式会社様にとって初めてとなる、ユーザー向けプラットフォームサイト「カープレミア(https://car-premium.net/)」を、ラボ型開発「テンダラボ」を活用し構築しました。

ウェブ開発

画像生成AIやChatGPTを使った自社製品の機能拡張を行いたい

自社製品として社内向けSNSツールを持っているが利用率が低い。画像生成AIやChatGPTなどのAIサービスを用いて独自性のある製品に進化させたい。