テンダのDX

業務改善

業務システムの使い方の問い合わせが多く、他の業務を圧迫してしまっている

Webベースの業務システムを運用しているが、使い方の問い合わせが多く、他の業務を圧迫してしまっている。 マニュアルやFAQの充実では効果が得られていない。

課題

Webベースの業務システムの使い方について社員から問い合わせが多い

業務システムの使い方がわかりづらく業務効率が上がらない。
マニュアルやFAQは充実しているが、目的別のマニュアルが大量にあり適切な活用ができていない。

結局、管理部門がシステムの利用説明をすることになるが、十分な時間を割くことができずにいる。
システムの使い方についての問い合わせが多く、他の業務への影響が出てしまっている。

解決アプローチ

業務の可視化/システムのナビゲーション表示の提案

まずはコンサルティングとして参画。
問題の洗い出しを行うため、日常的な業務に要している時間を可視化することから着手した。
ドキュメントがわかりづらく分量も多いため、読まれていない現状があることが判明。

業務システム画面に使い方のナビゲーションを直接表示することのできる「Dojoナビ」の導入を提案した。
Dojoナビは、WEBシステム画面上にナビゲーションを直接表示することができる次世代マニュアルソリューション。

達成効果/期待効果

既存システムのマニュアルレス化を実現

Dojoナビを活用して目的業務別のナビゲーションを作成した。
利用者は業務システムの画面上に表示される操作ナビゲーションを見るだけで業務を行えるようになり、
業務システムの使い方に関する問い合わせ件数が減少した

システム利用者と管理部門、双方が問合せに取られる時間がなくなり業務全体の効率化が期待できる状況となった。
管理部門では本来の業務に専念できるようになったほか、ドキュメント整備にかかる時間を削減することができた。

Dojoナビについて

SERVICE / SOLUTION

この課題を解決した
サービス・ソリューションの紹介

サービス

『テンダコンサルティング』
働き方改革/ワークスタイル変革を実現

働き方改革/ワークスタイル変革にフォーカスし、上流から下流までトータルサポートいたします。テンダのプロダクトやサービスを活用することでお客様の各種課題を解決に導きます。

CASE

関連する課題解決

業務改善

帳票レイアウトの変更が多いが、その度にカスタマイズする事は避けたい

利用顧客ごとに業務内容が異なるため帳票のレイアウトの統一化ができない。帳票のパターンは無数に必要だが、その度に業務システムをカスタマイズすることは避けたい。

業務改善

クレジットカード支払いの繰越処理でのヒューマンエラーを無くしたい

会員制ウェブサイトについて、クレジットカード決済の月額会員の繰越処理を手動で行っている。毎月発生する対応のため担当者の負担が大きく、操作ミス等による反映漏れのリスクがあった。

ウェブ開発

自社仕様にカスタマイズしたチャットボットサービスを構築したい

社内問い合わせ用のチャットボットを用意したいが、既製のサービスでは求める条件を満たしたものが見つからない。

業務改善

社内の情報システム部門が1人しかおらず退職リスクが大きい

社内の情報システム部門が1人しかいない。情シス担当者しかわからない業務多く、担当者が退職するような場合の業務影響が非常に大きい。