テンダのDX

業務改善

業務システムの使い方の問い合わせが多く、他の業務を圧迫してしまっている

Webベースの業務システムを運用しているが、使い方の問い合わせが多く、他の業務を圧迫してしまっている。 マニュアルやFAQの充実では効果が得られていない。

自社ソリューション

課題

Webベースの業務システムの使い方について社員から問い合わせが多い

業務システムの使い方がわかりづらく業務効率が上がらない。
マニュアルやFAQは充実しているが、目的別のマニュアルが大量にあり適切な活用ができていない。

結局、管理部門がシステムの利用説明をすることになるが、十分な時間を割くことができずにいる。
システムの使い方についての問い合わせが多く、他の業務への影響が出てしまっている。

解決アプローチ

業務の可視化/システムのナビゲーション表示の提案

まずはコンサルティングとして参画。
問題の洗い出しを行うため、日常的な業務に要している時間を可視化することから着手した。
ドキュメントがわかりづらく分量も多いため、読まれていない現状があることが判明。

業務システム画面に使い方のナビゲーションを直接表示することのできる「Dojoナビ」の導入を提案した。
Dojoナビは、WEBシステム画面上にナビゲーションを直接表示することができる次世代マニュアルソリューション。

達成効果/期待効果

既存システムのマニュアルレス化を実現

Dojoナビを活用して目的業務別のナビゲーションを作成した。
利用者は業務システムの画面上に表示される操作ナビゲーションを見るだけで業務を行えるようになり、
業務システムの使い方に関する問い合わせ件数が減少した

システム利用者と管理部門、双方が問合せに取られる時間がなくなり業務全体の効率化が期待できる状況となった。
管理部門では本来の業務に専念できるようになったほか、ドキュメント整備にかかる時間を削減することができた。

Dojoナビについて

SERVICE / SOLUTION

この課題を解決した
サービス・ソリューションの紹介

戦略立案

『テンダコンサルティング』働き方改革/ワークスタイル変革を実現

働き方改革/ワークスタイル変革にフォーカスし、上流から下流までトータルサポートいたします。テンダのプロダクトやサービスを活用することでお客様の各種課題を解決に導きます。

CASE

関連する課題解決

ウェブ開発

複数システムの多様な情報を一元管理したい

各システムのデータ形式の相違が一元管理を複雑なものにしている。 また、商品情報などを提供しているWebサイトにおいて、最新情報の更新までにタイムラグが発生している。

業務改善

Excelファイルで管理している業務をシステム化したい

業務の進捗状況などの管理をExcelファイルで行っているが、データ破損など様々な課題が発生しており、運用上望ましくない状況となっている。

ウェブ開発

プレミアグループ株式会社様:ラボ型開発「テンダラボ」を活用し、初めてのユーザー向けプラットフォームサイトを構築

プレミアグループ株式会社様にとって初めてとなる、ユーザー向けプラットフォームサイト「カープレミア(https://car-premium.net/)」を、ラボ型開発「テンダラボ」を活用し構築しました。

ウェブ開発

画像生成AIやChatGPTを使った自社製品の機能拡張を行いたい

自社製品として社内向けSNSツールを持っているが利用率が低い。画像生成AIやChatGPTなどのAIサービスを用いて独自性のある製品に進化させたい。